忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ほぼ?


ほぼスマホ・・・?。どういうことだい???と思いながら記事を読み進めました。なぜ気になったかというと、「月額2,980円」が目に入ったから(笑)。NECビックローブが、Android搭載端末、LTE通信、通話アプリを月額2,980円~利用できる「ほぼスマホ」の提供を開始したのです。対応エリアはNTTドコモが提供しているXiエリアとFOMAエリア。そりゃすごい!!!。やっぱり初期費用3,150円は必須のようです。料金プランの種類はいくつかあるようですので、自分に合った料金プランを選ぶことが出来そうです^^。ただ、問題は通信スピードですね。うち通話めったにしないから、メールのお得プランもお願いします(笑)^^。Nexus7が利用できる「アシストパックA」というプランもあるそうです。なぜNexus7だけ限定なのかは謎ですが・・・^^;。申し込みはオンライン、電話のみで、店頭での販売はないようです。ちょっと気になる。

「不動の1位表示」望むなら万年一位の「王者に相応しいコンテンツ」必要
SEO業者選びのコツ。経験値と未来予測能力が重要。知識と技術は当り前
コンテンツ内容にピッタリ合うキーワードでしか安定上位表示は狙えぬ
リンク元は御客様自身で確認。被リンクチェックツールで被リンク検索
安い低価格SEO対策や激安被リンクサービスではSEO競争に勝てず敗ける
被リンク対策は被リンクSEO技術と外部対策経験値・経験量がものを言う
SEO対策は「検索エンジン集客に向いた媒体、ブログ・HP等」で行う。SNSはSEO集客に向か無い
対策開始時に「勝てるキーワード」選んだお客様のみ今現在も栄えている
賢い検索エンジンGoogleで上位表示迄に必要な期間。ビッグキーワード
本文(コンテンツ)のテキスト量と発リンク数。SEO効果高いのどっち?
1URL1キーワードで対策すると成功確率最も高く。2キーワードなら2URL
コンテンツ内の発リンクも「コンテンツの質」に影響。パンダアルゴ対策
脱SNSで使える時間は大幅増。SNSは時間とエネルギーを大量に食う。脱SNSでSEOに時間を回す

催眠に関する情報ページ
ヒプノ セラピー 東京

悟りに関するブログ
「悟り」
悟りを開く
PR