忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リンク


ひとまず、うちの中では信用できるかどうか悩んでいるグーグルのウェブマスターツールではありましたが、もう少し様子を見てみることにしました。ウェブマスターツールの中にある、サイトへのリンクという項目を見てみることにしました。どのようなドメインからどのくらいの数のリンクがあるかを知ることが出来ます。これはインデックスの情報と違って本当の情報なんでしょうね?^^;。となると、被リンク1つ無事に獲得していました。珍しいね、うちのブログとシーサーブログからの被リンクはありましたが、他にも1つあるとは嬉しいですな^^♪。真実でありますように!!!(切実(笑))。今日もグーグルからのメッセージはなかったので安心はしましたが、むしろペナルティを受けているのになぜめっせーじが何のかも不安ではありますが・・・^^;。明らか、1月の中旬からうちのメインブログはペナルティを受けているでしょうが・・・^^;。どうなってるのよ。

ブログ SEO対策
ビジネスブログ SEO対策
検索エンジン対策 サービス
外部リンク
SEO対策 サポート
Bing SEO対策
SEO対策 サービス
外部リンク
検索エンジン登録代行
SEO対策 検索
SEOコンサルティング サービス
SEM代行
検索エンジン対策
低価格 SEO対策
激安SEO対策
SEM
PR

何もない


うちの予想では、ペナルティを受けているサイトやボルグから被リンクをもらっても、多分何もないと考えています。ペナルティを受けているのですから、検索エンジンのクローラーは巡回しない、もしくは巡回回数が減ると思うのです。なので、そのサイトやブログから被リンクを獲得していても、あまり意味がないような気がするのです。ということで、うちの予想は、「何も変わらない。」です。これが、相互リンクだったら、もしかしたら状況は変わってくるかもしれませんが、ペナルティを受けているサイトやブログから被リンクをもらっているだけだったら何ら問題はないと思います。被リンクを貼られた側としても、相手がペナルティを受けているなんて分かるはずがありません。もし、このまま様子を見て、何も変化がなさそうだったら、相互リンクも試みてみようと思います^^。この場合も多分何も起こらないとは思いますが・・・。同じ理由で、ペナルティを受けているサイトやブログかどうかなんてわからないで発リンクするからです。

SEOプロフェッショナル
Yahoo SEO対策
バックリンク
SEM対策
SEM対策代行
SEM会社
会社 SEO対策
外部リンク サービス
SEM
SEO対策プロフェッショナル
トンケン経営研究所 SEO事業部とは
バックリンク サービス
被リンク
SEO対策サービス
SEO 東京
SEO対策 キーワード

ペナルティ


パンダ・アップデートによってペナルティを受けたかもしれないうちのメインブログ。新しく一つサテライトサイトを作りました。前から自分の目で確かめて見たかったこと。ペナルテゥを受けているサイトやブログからの被リンクをもらったら、被リンクをもらったサイトやブログも同じようにペナルティを受けてしまうのかどうか。これはインターネット上や本などからの情報は知っていましたが、自分の目で確かめたことがなかったので、この機会に自分の目で確かめてみようと思い立ち、4月10日、メインブログからサテライトサイトに発リンクしました。昨日はウエブマスターツールからの改善アドバイスを元に重複しているタイトルのページを直しましたし、後はGooglebotが訪問してくれるを待つのみです^^。ペナルティを受けているサイトからの被リンクを貼った場合どうなるかとても興味があったのでやっと念願かないました^^。うちの予想では、「何もない」と思っています。

Google SEO対策
SEO対策 格安
検索上位表示
上位表示
SEO対策 セミナー
上位表示
ホームページ SEO対策
SEO対策 見積り
検索エンジン登録代行 サービス
SEM対策会社
SEO対策 コンサルティング
Webサイト 集客
SEO対策 料金
SEM対策
ブログ SEO対策
SEOとは